前撮り和装ロケフォト

  • 2014.05.02 Friday
  • 22:19
春の桜の季節でもなく、かといって秋の紅葉の季節でもない。
そんな時期の和装での前撮りロケーションフォトは以外といい感じなんです。
今回は京都でも和装での前撮りで有名な神社に行く訳でもありません。
また、前撮りロケフォトのメッカで有名な祇園や八坂に行く訳ではありません。
京都府立植物園、ここ1カ所で白無垢と色打掛の撮影を5時間ほどかけて行いました。
 
前撮り和装
 
前撮り和装
 
京都府立植物園も前撮りやフォトウエディングでのロケーション撮影で有名です。
特に桜と紅葉シーズンには多くのロケチームとすれ違います。
そんな時期と外れた、緑が綺麗な時期は人もまばらで園内にはゆったりした時が流れます。
京都植物園に行く時は、こことそれ以外の場所と組み合わせるパターンが多いです。
 
そんな時は京都植物園で、ここは外せないといった場所で撮影し、その後、次のロケ地に向かいます。
でも今回は京都植物園のみなので、普段は足を踏み入れないような場所にまで行って撮影しました。
京都植物園は園内全てを見て回ろうと思ったら軽く2時間はかかるくらい広いです。
そこを、撮影しながら回るのですから、5時間なんてあっと言うまでした。
撮影した新郎新婦さんに聞いても、え!もうそんなに時間が経ったのですか?
とビックリされているくらい時間が過ぎるのはあっという間でした。
 
前撮り和装
 
今回の2人は結婚式まで日はあるのですが婚約指輪だけでなく結婚指輪も出来上がっていました。
撮影では以外と指輪をはめた手元も目立ちます。
なので、もし指輪があるなら是非、持って来て下さいと事前にお願いしています。
そして、ただ単に指輪をはめるだけでなく結婚式のリハーサル気分で指輪をはめてもらいます。
もちろん、指輪をはめ終わったら本番さながらの芸能人ポーズもキメます(^。^)"
 
前撮り和装
 
前撮り和装
 
実はこの日は雨が降っていました。
撮影の最初から最後まで、本降りではないですが小雨がずっと降っていました。
なので撮影用の小道具として持ってきた番傘は、小道具ではなく本当に必要な傘となりました。
そんな番傘でしっとりした感じの定番の写真はもちろん撮りますが、何気ない自然な所も撮影します。
 
前撮り和装
 
前撮り和装
 
前撮り和装
 
前撮り和装
 
手に持ったハートに相手の気持ちが写ってますか?
と聞くと、2人揃ってハートを見て嬉しそうに笑っていました。
そして無事に迎えた結婚式では、この前撮りロケフォトの写真を沢山使って頂けました。
来賓の方々にも好評だったようで、そういった事後報告を聞くと本当に嬉しいです。
ウエディングフォトグラファーって仕事をやっている本当の喜びを感じる事が出来ました。
 
前撮り和装
 

全カットデータ付き前撮りの詳細を見る
 

結婚式の和装前撮りロケフォトです。

前撮り写真は全カットのデータ付きです。

料金や予約などは上のリンクから

ホームページをご覧下さい。

沢山のサンプル写真もご覧いただけます。
 

和婚...神前式...前撮り写真...結婚式写真


 

JUGEMテーマ:結婚

保存保存

保存保存